ピックアップとっておきの一冊インドネシアの海精神科医のニア・ミス伝統と文化−下野手仕事会−栃木のステキ美術館だより地域レポート遥かなる戦争と遠ざかる昭和おもしろ日本美術3アユルものがたり―那須のくにのおはなし―
  • トップページ
  • 編集、制作
  • 出版
  • 企画
  • ビオスインタビュー
  • 巴里通信
  • 出版物一覧
  • お客様の声
  • 会社概要
pre_bios
伝統と文化−下野手仕事会−

「伝統と文化−下野手仕事会−」第一回

青山 万里 −陶芸−

今日この頃に想う
青山 万里

青山 万里

 陶芸への道を志して脱サラ、今年で34年。この道を選んでよかったのではないかと思える今日この頃です。
 まだまだ勉強不足で窯焼きでは失敗ばかりしていて思うように作品が出来ません。しかし、やっと焼物の初歩的な仕事が少しわかりかけて来たような気がしています。2011年3月11日の震災で私の窯も被害を受け、回復をどのようにして行くか、いろいろと考えているところです。
 そのような私にも楽しみが一つあります。不可能でしょうがシベリア鉄道でロシア、ヨーロッパ諸国を見てみたいことです。アジア、ロシア、ウラジオストク駅から、キエク、ベオグラード、モスクワ、そしてヨーロッパの国々を途中下車の旅をしたいと思っております。
 世界を震撼させたロシア革命、トルストイ、ドストエフスキーを生み育てたロシアの大地を各駅停車の電車で、できれば焼物の個展をしながら、ロシアの人々とおしゃべりがしたい。そして、ヨーロッパ諸国、各国の文化、そこで日常生活をしている、人々の生活をこの目で見たい。世界は広い、知らないことが、まだまだ多くて興味がつきません。
 皆さま、今後共よろしくお願い致します。(文:青山 万里)

  • 写真1

  • 作品1

  • 写真3

  • 写真2

  • 作品2

  • 作品3


(下野手仕事会40周年記念誌『下野手仕事会四十年之軌跡』P18-19より)

*青山 万里プロフィール
 本名、大塚信雄。昭和13年大阪市生まれ。愛知県窯業高等職業訓練校卒業、益子焼の窯元根古屋製陶、成井窯、大誠窯で修業。
*〒321-4217 芳賀郡益子町4376
 TEL:0285-72-7781

下野手仕事会40周年記念誌

下野手仕事会40周年記念誌・表紙

下野手仕事会四十年之軌跡

発 行 日
2013年9月1日 第1刷発行
編   集
下野手仕事会四十周年記念誌編集委員会
発 行 人
下野手仕事会
編集・制作
有限会社 アートセンターサカモト
〒320-0012 栃木県宇都宮市山本1-7-17
TEL028-621-7006 FAX028-621-7083

[定価]本体2,000円+税
©Shimotsuketeshigotokai.2013.Pronted in Japan
 ISBN978-4-901165-06-8

お問合せ先

下野手仕事会 会長 藤田眞一 TEL:0287-93-0703
(有)アートセンターサカモト TEL:028-621-7006



ページのトップに戻る